012017GW最後の日曜日。やってきました道の駅、栗の郷です!
02今日は新生「能勢銀寄」の第一回のせマルシェの日でした。
03能勢銀寄。どうぞごひいきに。
04バードデザイン制作の洒落たノボリが五月の風にはためきます。
05会場全体の様子です。新緑の中でマルシェ、気持ちいいですね!
16安定の菜空キッチンの揚げピザ。
12歌の郷さんのレモン酢玉ねぎ。どんな味がするんでしょう
13歌の郷さんのピクルス。
07「てっぺんまんじゅう」「てっぺん糀」でおなじみ、てっぺん糀工房。
08紫芋と糀のドリンク。なつかしい味がしました。

11パンの中にお餅がはいっている桜餅パン。不思議な食感でした。
09具だくさんちらし寿司。
14ゆいまるファームの発芽玄米甘酒。ゴロゴロしたお米感が新鮮。おいしいです。

17珍しいジャムのラインナップは「ときいろ」さん。
18この緑色の「イタドリ」のジャム。
19これがイタドリです。能勢によく自生している草です。
06新学校を見ながらのランチタイム。
15具だくさんチラシを頂きました。いや、もう。本当に美味しかったです。旬のタケノコ。優しい味付け。最高。
20陶芸家であり養蜂家の和田さんが来てくださいました。左は和田さんの陶芸教室の生徒さんである高橋さん。
21高橋さんとお友達が農作業するということで同行させていただきました。ゆいまるファームです。
23クワを選びます
24都会から来られた方は農作業のスタイルもおしゃれですね
25ヨガの先生の高橋さん。パステルカラーの帽子やキルティングスカートが素敵です〜
26本日はこの畑に畝を立てていきます。
27よいしょ
28作業開始して数分、軽トラに乗ったおじさんがやってきました。
29銀寄メンバーの和光さんでした。(赤いバンダナの人)何故か流れで和光さんの田んぼに行くことに。
30草刈りをする前に、自生している蕗を採るのが目的です。
31いざ、田んぼへ。ええとこですなあ
32蕗の生えている場所を教える和光さん。
33和光さんにっこり。
34蕗もゲット。
35いきなり穴を掘りはじめる和光さん。ど、どうしたんですか!
36ノビルでした。生で食べれるとのことなので、食しましたが非常に苦かったです。
次回マルシェは6/11(日)場所は野間の大ケヤキです!